FC2ブログ

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2020.08.03 (Mon)

入浴



やっと長い梅雨が明けた!


いつも週末はチャコ婆さんシャンプー(入浴)だったので、
一昨日、昨日は
「シャンプー日和だね~」
なんて言っていたはずなのに・・・



チャコ婆さんが騒ぐから、ヘルパーはお風呂にもゆっくり入れず、
いつも急いでシャンプーだけ済ませて戻ってきたり、
顔だけ洗って走ってきたり、
ウトウトしているから今だ!と思ってシャワーをソッコーで済ませて
戻っても、鳴いていたり、、、の毎日だったのに、
婆さんは週1ペースで綺麗&サッパリ&スッキリ♪で、
「チャコは毎週お風呂に入れてもらって、いいねぇ、、、」
と言いながら、あっちゴシゴシ、こっちナデナデしていたのに・・・



ああ、虚しい、快晴の空。



お風呂に入った後は、気持ち良かったのかスヤスヤ寝ていたので、
(疲れてグッタリだったかも??)
そんなに気持ちいいなら、もっと早くお風呂に入れてあげれば良かった、
と、後悔先に立たず。



もともとシャンプー好きではなかったけれど、寝たきり(伏せたきり)
になってからは、お風呂場の床に置いただけでギャ~ギャ~!
だったので、全身シャンプーのハードルが上がってしまい、
「お尻だけー」
「すぐ終わるからー」
「ちょっとキレイキレイしようね~」
なんて、“シモのみ”シャンプーで数か月経過。



さすがにシモのみじゃ・・・

チャコ臭が・・・

毛もしっとり・・・(皮脂汚れ)

やっぱり全身洗いたいよねえ、、、

お腹が床につくのが嫌なのかな・・・



ということで、
マットを敷いてみた。





100均で売っているつなげられるマット。
DSC_0051_20200803_14.jpg





まあ、マット無しよりはマシだったけど、
やっぱりギャーギャー!は変わらず。。。Orz





それなら、お風呂(浴槽)に入れてあげられたらお腹冷たくないし
いいのかも?
でも、洗った後の抜け毛はどうするんだ?
排水口が、、、



で、思いついた!



子供用のプール!!





ジャ~ン!
DSC_0054_20200803_15.jpg



これが大ヒット!



ギャーギャー騒がず、大人しい・・・



まるで温泉につかる地獄谷の猿??
のように・・・





い~い湯~だ~な~~アハハン♪
374px-Baby_snowmonkey.jpg
Wikkpediaより





そんなわけで、購入したのが今年の2月。



もっと早くプールにしていたら・・・



“お友だち”も寂しそう。。。
DSC_0055_20200803_16.jpg





後悔先に立たず。



もう、ねえ・・・



思い出せば出すほど、後悔先に立たず、なことが
アレもコレもと増えていき、
ドツボにはまってしまうので、
気を取り直して・・・








思い出写真
『いっぱい遊んだね~♪(の、ほんの一部)編』








箱根ビジターセンター(子供の広場)で棒遊び
DSC_0062_20200803_02.jpg



噛み噛みに夢中。。。
DSC_0065_20200803_03.jpg





昭和記念公園でボール遊び
DSC_0384_20200803_04.jpg



“必殺”ご満悦顔♪
DSC_0385_20200803_05.jpg





箱根ビジターセンター(白百合台園地)で雪遊び
DSC_0414_20200803_07.jpg



走れ~走れ~っ!!
DSC_0412_20200803_06.jpg





由比ガ浜で砂遊び(掘削工事。。。)
DSC_0826_20200803_08.jpg





箱根ビジターセンター(花の広場)散策
DSC_0910_20200803_09.jpg





江の島の稚児ヶ淵でお散歩
DSC_0957_20200803_10.jpg





近所の川でフリスビー
DSC_1312_20200803_11.jpg





七里ガ浜で海水浴(?)
DSC_1459_20200803_12.jpg





箱根神社でお参り
DSC_1497_20200803_13.jpg





根岸森林公園でお花見
CIMG0551_20200803_01.jpg





後悔もあるけど・・・



箱根はよく行ったね、お弁当持って。
(もちろんチャコさまの分も)

安比高原、奥入瀬、小岩井農場、
富士西湖のキャンプ場、伊豆のペンション・・・etc.



いろんなところに行って、
遊んで、
食べて、





楽しいこともいっぱいあったよね・・・







テーマ : 老犬・高齢犬 - ジャンル : ペット

23:10  |  老犬介護  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.29 (Wed)



じわりじわり・・・


ジャブのように・・・


ボディーブローのように・・・


徐々に、徐々に、きています。


「チャコ無し生活」



写真を見ても、フツーに見られると、
アタシって結構大丈夫なのね。

と思う時があり、

思い出すだけで、涙がぽろぽろ・・・
やっぱりダメだわ。

と思う時もあり、


そりゃそうだよね、

15年以上一緒に暮らした家族と別れたら、
そんな簡単に
もう大丈夫!
とはならないでしょ。



“日にち薬”

“時薬”



これしか無いと思うので、
頑張ろう!とか、元気出さなきゃ!とか、
早く!早く!!と無理やり自分で自分を追い立てるようなことはせず、
自然の流れに任せようと思います。



毎日、ご飯の時間になると自分より先にまずチャコのご飯を
用意していたので、しかも、催促される前に作らなきゃ!と
常にプレッシャーを感じさせられていたので(Orz、、、)
自分だけならいつでもいいし、お腹が空いていなければ
食べなくてもいいし、
なんて今の状態は、楽過ぎて、自由過ぎて、ボケそう、、、



それにしても、
本当によく食べる食いしん坊だったなぁ・・・。



立てなくなってからもバクバクよく食べていたので、
かかりつけ医に
「散歩に行くわけでもなく、家の中を歩き回るわけでもないので
そんなにカロリー消費しているはずないのに、しかも高齢なのに
食欲が落ちない」
というようなことを話したら、
「もともと食べる子なんだけど、今は“認知”が原因の可能性も?」
と言われたことが。。。汗



ああ、人間でもよく聞く話のアレですか。



さっきご飯食べたばかりなのに、
ご飯まだ~!?



って、アレですね。。。










思い出写真
『食べる編』





ヨーグルト、側面舐め尽くし・・・
DSC_0147_20200729_01.jpg




底まで舐め尽くし。。。
DSC_0171_20200729_02.jpg




おやつだって袋の奥まで1つ残らず・・・
DSC_0917_20200729_04.jpg




木の枝だって・・・
否、食べないけれど、粉々になるまで噛みまくり。。。
DSC_0786_20200729_03.jpg




ご飯食べた後も、おやつ食べた後も、
気がつくと、いつもおやつ箱の近くにいたよね、
食べても食べても足りなかったの??
DSC_1068_20200729_06.jpg










【おまけ】



火葬の日、
人間ならお通夜やお葬式の場でお寿司が用意してあるよね、
ということで、出前のお寿司を食べました。

もちろん、チャコの分も。






DSC_0955_20200729_05.jpg





バカだね~、、、



ホント、〇バカだね、、、



そういう場のお寿司は弔問客や供養に関わった人へ
おもてなしの意味で出されるのに、
本人(本犬)に出してどうすんのさ!?



だって・・・



人間だけ食べてたら、
チャコならきっと「ちょっと待ったー!」って
戻ってきちゃうから。。。



いや、ホント、もう・・・



大バカだね、、、Orz







テーマ : 老犬・高齢犬 - ジャンル : ペット

07:00  |  老犬介護  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.25 (Sat)

一週間



突然のお別れから早くも1週間が過ぎてしまい・・・


もう何年も前にお別れしたような気が・・・


まだ1週間しか経っていないんだ・・・
という気も・・・





一昨日、“予定通り”かかりつけの病院へ行ってきました。

本当なら、血糖値(低いので経過観察中)測ってもらって、
ここ最近の様子などお話して、
クッシング症候群と膀胱炎と目薬(角膜ジストロフィー)を
1か月分出してもらって、問題無ければまた1か月後に、
という、いつも通りの通院日のはずでした。

長年お世話になった御礼と最後の御挨拶をするために
“人間だけで”行くとは想像もしていませんでした。

死因を追求しても仕方無いけれど、亡くなった日の午前中に
撮影した「いつもと違う鳴き声のチャコ」の動画を見て頂いたら、
内臓も特に問題無かったことを考えると、クッシング症候群の
脳の下垂体腫瘍が関係している神経症状が原因かも・・・
というお話でした。


よく頑張ったと思いますよ。
あの大きさの子で15歳は長生きですよ。


そうなんだね・・・


火葬して頂いた葬儀社の方も、チャコを見て
大きな子だね、こんな大きい子で15歳なら
長生きしたね、
と。



寿命だったんだ。
天寿を全うしたんだ。
と、納得(することにしています。)





山盛り茹でたばかりだったのに、1本も食べることなく逝ってしまった
チャコが残していったササミ。
毎日、朝昼晩3回お供えして今朝やっと無くなりました。

毎回毎回山盛り茹でても1日に5回も6回もご飯食べるから
2日で全部無くなっていたのに、1週間もっちゃった。

ササミも無くなったし、そろそろ頃合いだと思うので、
もうご飯をお供えするのは終わりにします。

だって、チャコはとっくに“あちらの世界”に行っているから、
“こちらの世界”でいつまでもご飯をお供えしていたら、
気になって、あっちとこっちの間をフラフラしちゃうよね。
それはチャコのために良くないこと。





というわけで、チャコのご飯作りも完全に卒業となりました。



うちに来た頃は、どんなフードも食べなくて、評判の良いフードを探したり、
原料にこだわった国産フードを買ってみたり・・・



結局、手作りご飯なら食べることが分かり、それから15年。



DSC_0554_20200725_01.jpg




いつも撮影が追いつかないほどバクバク、バクバク・・・早っ!
DSC_0557_20200725_02.jpg





瞬食&完食。
DSC_0558_20200725_03.jpg




ちゃんとお水も飲んで・・・
DSC_0559_20200725_04.jpg




食後はソッコーでおやつ箱の前に(汗)
いつの頃からか、食後→おやつというルーティーンが。。。
口、汚れてるよ~
DSC_0561_20200725_05.jpg




チャコより先におやつ箱に行っていれば、待っていればいのね♪
とばかりに笑顔で待機。
DSC_1069_20200725_06.jpg





本当に何でも残さずよく食べる良い子でした。
(残さず、というか、足りない??)





チャコ姉さん、ご飯作り15年間お疲れさま~!!





って、自分で、、、







テーマ : 老犬・高齢犬 - ジャンル : ペット

10:00  |  老犬介護  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.21 (Tue)

感謝!



チャコが虹の橋を渡ったら、
静かに見送って、
落ち着いた頃にブログに“事後報告”でも・・・


だって、お別れ直後に誰かに会ったり、
チャコのこと話したりしたら、
きっと、絶対に、泣いちゃうから・・・


と、思っていたのですが、

いざ、逝かれてしまうと、


今までずっとお世話になって、昨年引っ越した後も
お世話になっていて、また24日につれて行く予定だった
かかりつけの先生にはお知らせしないと、と思い
亡くなった日の夕方にお電話しました。

先生もあまりにも突然で驚いていました。



それから、
預かりっ子時代はもちろん、今までずっとチャコのことを
見守り、愛してくれた預かりさんのチビスケ父さん、母さんには
お知らせしないと、と思い
夜お電話しました。

翌日は預かりっ子の通院、その次の日は預かりっ子のお見合い、
と、相変わらず超多忙な毎日なのに、
チャコに会いにきてくれました。

チャコのそばで一緒に泣いたり笑ったり・・・
思い出話しは尽きません。



直接お電話したのはこの2件だけだったのに、
2018年11月に一足先に虹の橋を渡ったキョウダイわんこの
歓ちゃんのご家族がお花を送って下さり・・・

いつも開店休業状態のチャコ日記を覗いて下さって
コメントを寄せて頂いたり・・・

メールを送って下さったり・・・

“引っ越しました”のお知らせもほとんど出さずにいたのに、
ちばわんメンバーの皆さんがお花を送って下さったり・・・


ちばわんメンバーの皆さん、
ありがとうございました。
お世話になりました。



つくづく、チャコは保護された当時から最期まで多くの方々に愛され、
見守られていたんだな、有難いな、と、感謝の思いでいっぱいです。



DSC_0977_2_20200721_01.jpg





チャコは幸せものでした。

ということは、

チャコと一緒だった“チャコ姉”も幸せものだった
ということ。





チャコ、ありがとう!!



DSC_0508_20200721_02.jpg



ああ・・・

チャコに触りたいなあ・・・







テーマ : 老犬・高齢犬 - ジャンル : ペット

16:00  |  老犬介護  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2020.07.19 (Sun)

天晴れ!




本日、無事にチャコの火葬を済ませてきました。





昨日の雨とは打って変わって快晴の青空を
元気よく笑顔で昇っていきました。


DSC_0942_20200719_01.jpg





15歳4か月の犬生、
突然だったけど、
最期は病気で苦しむわけでもなく、
食べられなくて弱っていくわけでもなく、
パっと逝ってサっと消えていくさまは
正に天晴れ!


DSC_0952_20200719_02_2.jpg





やっと身軽になれて、動きたいように動けるようになって、
チャコはきっと満足していることでしょう。

残されたほうも、介護や世話をしている間は
マラソンに例えるなら、
途中トボトボ歩いてしまったり、ペースが落ちたりして
思うようにいかなかったり、後悔することがあったり、
決して理想のタイムでゴールしたわけじゃないけれど、
それでも何とかゴールできて満足、満足という感じです。
今は達成感で満たされています。





ご心配下さったみなさん、
お気遣い下さったみんさん、
今までチャコを見守り、励まし、可愛がって下さったみなさん、
どうもありがとうございました。



またボチボチ介護のことなど書いていこうと思うので、
おヒマな時に覗いてみて下さい。






テーマ : 老犬・高齢犬 - ジャンル : ペット

17:00  |  老犬介護  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>