01月≪ 2018年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2018.01.17 (Wed)

何色?


昨日、またまたかかりつけ医へ。

ちなみに、昨日は仕事が終わってソッコー帰宅して
ソッコーでチャコさまに晩ご飯あげて(だって、2階で
鳴いて待ってるんだもん。。。涙)ソッコーで散歩に
連れて行って(だって、急がないと台所にウンP
しちゃうんだもん。。。泣)散歩終えて「さ~帰ろうね」なんて
ウソついて、向かった先は家じゃなくて病院。

仕事が休みの日は、母の面会に行った後に
チャコさんの病院。

あ~あ、今年も自分の健康診断は無理かな、、、
もう10年ちかく、「今年の目標は健康診断受診!」とか
言ってるんだけど、、、とほほ。

まっ、ドタバタしているほうが、「あら、もしかして・・・
更年期障害かしら・・・はあ・・・」なんて、思い悩むヒマも
無いんで、
疲れやすい?否、気のせい、気のせい。
めまい?否、気のせい、気のせい。
で、ぜーんぶ気のせいで済んじゃうから、いいかも(爆)

でも、トシもトシだし、例のアレ、「○の母」でも飲んでみるか、
って思ったけど、ドラッグストア行って買ったの、別のアレよ、
「○命酒」!!

体調管理も酒かい!?(爆)

あっ、でも、寝る前に飲むといいわよ。
きゅーっと熱くなって、よく寝られるような・・・
(飲まなくてもすぐ寝るくせに。。。)

そんなわけで、体調を気遣っているフリをして、
正々堂々と朝昼晩と酒が飲めてちょっと嬉しい(爆)

話が逸れましたが(かなり、、、)
チャコさんのイボの状態は・・・

徐々に良くなっているようで。
でも、検査センターに出していた細菌検査の結果、
現在服用している薬は半分効いてて半分効いてない
(複数の細菌が存在)と判明したので、
完全に効き目のある薬に変更になりました。

でも、副作用で嘔吐する子もいる薬らしく、
飲ませてもし吐いたら連絡下さいと言われたけれど、
昨晩&今朝と2回飲ませて吐く様子は無く、
ウンPもりもり、食欲もりもり・・・
で、ノープロブレム!のようなので、このまま服用続けて
早く治ってくれたら・・・(=早く通院終了しようよ。。。涙)





で、今回巻いてもらった包帯は・・・



チャコちゃ~ん♪写真撮らせて~♪♪





近すぎ。。。汗
DSC_0100_20180116_02.jpg








チャ : 水色よ!何色でも似合うから、美人は得ね♪
DSC_0099_20180116_01.jpg




で、
「きゃ~、今回は水色ですか♪毎回楽しみなんですよね~」
と言ってら、先生、
「そろそろ出尽くしたかと・・・汗」
だそうな。
「やっぱり!そろそろ一巡したんじゃないかと思ってました(笑)」

というわけで、
かかりつけ医の“手持ち”は、
ピンク、黄色、水色、白、蛍光オレンジ
と判明。

じゃ、次回はピンクで♪
と言って帰ってきたけれど、先生、覚えてくれてるかな。
明後日、金曜日にまた通院予定なので、
ピンク以外の包帯巻いたら、先生にダメ出ししようかと・・・(爆)





テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

19:30  |  病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.14 (Sun)

オレンジ♪


昨日、またまたかかりつけ医受診。

イボの状態は・・・

先生、「だいぶ良くなりつつありますね。」
とのこと。

が、しかし・・・
頻繁に病院に連れていかれるチャコさんの機嫌は
良くないようで、、、

病院に近づくとUターンする。
固まって動かない。
無理やり引っ張ると、後ろ足がストライキ。。。Orz
で、後ろ足引きずりながら前足だけでズルズル進むので、
後ろ足汚れて真っ黒、、、
(=帰宅後に足シャン)

若い頃から病気やらケガやら散々苦労してるので、
せめて老後は穏やかに過ごさせてあげたい。
と思っているけれど、なかなか病院とのご縁は切れず。
チャコさんのカルテ、他の子より分厚い気がする。。。






チャ : いろいろあり過ぎて、姉さんも楽しいでしょ!(爆)
DSC_0098_20180114_01_20180113214352d90.jpg



ちなみに、今回はオレンジでした♪
(まさに、蛍光ペンのあのオレンジ色!目立つーっ!!汗)

包帯交換のたびに、私が「きゃーかわいい♪」
「目立つからみんなに声かけられちゃう!」(ばか。。。)
なんて言うもんだから、先生も気を使って(?)毎回
違う色の包帯を巻いてくれるけど、そろそろ“ネタ切れ”じゃ
ないかと・・・

明後日、何色巻いてくれるか楽しみだわ♪(爆)






テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

07:45  |  病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.13 (Sat)

爆発だーっ!!


以前からチャコさんの左前足にあったイボ。

イボ、イボ、と言っておりましたが、正式名称(?)は、
「表皮のう胞」でして、、、

体中、皮膚の下ならどこにでも出来るので、袋(のう胞)を
取ってしまえば終わり!
なんだけど、チャコさんの場合、出来た場所が悪かった。
足(前側)にはお腹や背中などに比べて余分な皮膚が無いので、
袋を取ったあとに接合するだけの皮膚が無い。。。Orz

というわけで、放っておいても命に別状ないし、袋に分泌物が
たまって爆発したら、その都度処置(消毒して包帯巻いて、
“噴火”が治まったら包帯取って・・・)ってことで、今まで
だましだまし来ましたが・・・

昨年秋頃から爆発頻度が増え、12月には3回。
桜島もビックリ!!(爆)
「これは、“在宅ケア”では手におえないよ」ってことで、
年末のご挨拶かねて、(って、病院行くのに呑気だねえ。。。汗)
先生、また爆発です!
と、連れて行き、消毒&包帯してもらって、「何事も無ければ
今年最後なので、良いお年を~♪」なんて、気楽に考えて
いたんですけどね、何事も無くなかったんですね、その後(涙)

12月30日夕方散歩中に大爆発!
(それ以前に爆発してたかも知れないけれど、包帯で見えず)
一応“在宅ケア”して、これはちょっといつもよりひどいね、年末の
ご挨拶したけど(苦笑)明日また連れていくか、
と思ったら・・・

翌日は大晦日じゃん!
かかりつけ医、年末年始休みに入っちゃったよーーっ!!

仕方ない、イボくらいじゃ死なないから、新年早々、また
ご挨拶かねて(って、今度は、そんな呑気なこと言ってる場合じゃ
ないかも、、、涙)1月4日に連れていきました。

アタシ : 先週診て頂いたばかりなんですけど、30日に・・・
     (と、状況説明する)
先生: じゃ、診てみましょ。

結果、“噴火口”が以前より大きくなっているようで、抗生剤出されて
いつも通り処置してもらって、また明日来てくださいと言われ帰宅。

で、1月5日。

先生: んん・・・治りが悪いですねえ。
     何だか皮膚も赤紫色で・・・細菌感染したかな・・・

ってことで、今後の“予定”としては、
・抗生剤を飲ませてしばらく様子を見る。
・それでも治らない(悪化する)ようなら、細菌検査する。
(検査センターに送る)

それで治まってくれればいいけれど、もしかしたら腫瘍性の原因が
あるかも?
とか、
最悪、手術する(余分な皮膚が無い場所だけど、どうしても治らないなら
手術するしかない)
とか、

あらららら、、、

チャコさん、またまたやってくれるねえ。

2年前の年末年始は免疫介在性溶血性貧血と脾臓腫瘍(血腫)に
肘ダコからの細菌感染で敗血症のピンチ!と、いつ虹の橋渡っても
おかしくないって地獄を味わって、翌年の年末年始は何事も無く
穏やかに過ごせたかと思ったら(チャコ家的には母入院でぜんぜん
穏やかじゃないんだけど。。。)今度は表皮のう胞大噴火、、、Orz

ネットでいろいろ調べたら、「皮膚型リンパ腫」なんて発見しちゃって、
あわわわわ、、、どうしよう、どうしよう、もしリンパ腫だったら
どうしよう。。。
そういえば、体重減ったし・・・(嬉しいような嬉しくないような・・・)

と、悶々とすること数時間(早っ!もっと悩めよー!!呆)
基本、何かあっても悩んだり落ち込んだりするの、長くて一晩なので(爆)

先生、このまま様子みるとか言ってたけど、検査するなら早いほうが、
もし悪いもの(リンパ腫とか)なら、なおさら早い方が!
って、「また8日に来てください」って言われたけど、7日に連れていって
「先生!原因究明は1日でも早いほうが!!」と、そんなに深刻じゃない気が
する・・・って感じの先生に細菌検査を催促して、現在結果待ちです。

というわけで、
戌年だ~めでたいな~♪
うちにもワンコがいるし、縁起がいいな~♪♪
のはずが、年明け早々、諭吉さまが複数名逃亡(泣)

本日も受診。

ほぼ1日おきペースで受診だけど、いったいいつになったら
卒業出来るやら??

先生曰く、
今回細菌感染だとすれば、投薬で一旦治まっても
袋(のう胞)がある限りまた再発するから、今後は舐めないように
(細菌感染しないように)常に包帯で保護していく必要が。
だそうで、それじゃ、チャコさん、これから一生包帯姿!?

ピンクに黄色、緑や紫・・・

って、毎日、毎日、可愛すぎ~♪(爆)






チャ : 包帯巻かなくても、アタシ、可愛いからっ!
DSC_0031_20180113_01.jpg






テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

13:40  |  病気  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.04 (Mon)

出血大サービス。。。



ぎゃーーっ!!

血に驚いて大騒ぎで暴れ回るチャコさん。

そんなチャコさん抑えて何とか包帯巻こうとするオバサン(←アタシ)

でも、どんだけ「大丈夫!」「いい子だね~♪」と
なだめても、すかしても、巨漢のパニック婆さんを抑えることは出来ず、、、

包帯巻くの断念して急いでその場を立ち去るシニアわんこ&オバサン。

その後、喧噪は去ったものの、路面には血痕が残され。。。

まだ起床前の方も多い土曜の朝、近隣の皆さま大変お騒がせしましたm(__)m

アスファルトに血なんかポタポタたれてるもんだから、
「あのオバサン、犬を虐待してたんじゃ!?」
なんて不審に思われたかも??

が、これも老犬介護の一環ですので、どうかご心配なく。



ということで、
ご存知の方も、ご存知ない方も・・・

朝の散歩中にチャコさんの左前足のイボからまたまた出血しまして、、、

背中とかお腹ならイボが出来る元(皮膚下の袋状のもの)を切除して
皮膚を縫ってしまえばお終いなんだけど、場所が場所だけに・・・
(足の前の部分は皮膚に余裕が無いので、切ったあとに縫合するのが困難)

かかりつけの先生曰く、
「またイボが大きくなってきて出血したら、その都度処置していきましょう」
と、まあ、緊急性もないし、命に別状もないし、
ってことで。

2回目までは、
「先生、血が出ちゃいました!」
と、急いで病院に連れて行ったものの、
人間、“慣れ”って怖い。。。

3回目。
「まただよ、そのうち血も出なくなるわ」

4回目。
「包帯巻いときゃいいよね」

と、対応がぞんざいになり、、、


否、ぞんざいじゃないんだけど、慌てて病院連れて行っても、先生に出来ること
(してくれること)は、消毒して包帯巻いて、はい終わり。
なので、それならアタシだって出来るじゃん。


そんな訳で、消毒液と包帯は常備。
お散歩バッグにも包帯とハサミを入れてあるので、いつ出血してもオッケーよ~
と準備はしているものの、いざ血が出ると、出血している本犬が血に驚いちゃって、
足を触ろうとしようものなら、ぎゃー!わー!!の大騒ぎ。
家の中なら部屋の隅に追い込んで逃げ道塞いで無理やり足つかんで
包帯巻いてって出来るけど、今回は散歩中だったもんで、

逃げる→なだめる→回る→すかす→後ずさりする→・・・

そのうち、“怒る”になり。。。汗

もー!じっとしてなさーい!!(怒鳴る)

なんて、、、Orz






チャ : 怒鳴られても嫌なものは嫌よ。(涙)

DSC_0032_20171204_01.jpg



しばらく様子みて、なかなか出血止まらないとか、腫れてきたとか、
やっぱり先生に診てもらわないとって場合は・・・

またまた通院だわね、とほほ。。。。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

10:00  |  病気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.04 (Tue)

イボの正体は…

こんにちは。

3月に入り、やっと雪がとけて春らしくなってきましたが、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

3月といえば、ひな祭り。
我が家にひな飾りは無いので、“飾”ではなく“食”で盛り上がりました。
ええ、相変わらず、どんな時でも「花より団子」のチャコ家です。
桜もち(関東風と関西風)、草もち・・・と、お腹が痛くなるほど
食いつくしました(爆)



ということで、食べたらカロリー消費しないと!



やっと雪がとけて下りられるようになった傾斜地見回りへ。

雪が積もる前は小さな花とか何だか分からない芽とかチラホラと
生息してたんですけどね。
全部潰れたか死亡してしまった模様で。。。





生き残ってるのはしぶとい雑草のみ、、(泣)
SH380992.jpg





と思ったら、スイセンが生存!
SH380990.jpg



踏まれても・・・

埋もれても・・・

潰されても・・・

強い子は生き延びる。


んん、人間界にも通じるような・・・





よくぞ、ご無事で!(喜)
DSC_0476_20140303_12.jpg



そして、傾斜地だけでなく、平地でも雪で枝は折れ、蕾は落ち・・・


いま確認出来ているだけで、クリスマスローズ1株、バラ1株、椿の蕾や枝は
数知れず・・・が、被害に。。

おっと、マンリョウの実なんて何も残らず。
と、よーく見たら、鳥が集団で食い逃げしてました(汗)




今日の生存記録(笑)

おーい、生きてるか~!?





無事だったクリスマスローズ。
DSC_0466_20140303_05.jpg





バラ(ストロベリーアイス)
DSC_0469_20140303_07.jpg





おお、蕾は残った♪
DSC_0468_20140303_06.jpg





無事に開花組の椿。
DSC_0473_20140303_10.jpg

DSC_0470_20140303_08.jpg





開花待機中。
DSC_0472_20140303_09.jpg





こんなか弱そうな子も生きてた♪
DSC_0474_20140303_11.jpg








チャ :アタシも無事よん!
DSC_0461_20140303_03.jpg



そりゃ、あなたは無事に決まってる。
雪が降ろうが、雨が降ろうが、家の中でヌクヌクと・・・


否、無事だったり、無事でなかったり・・・


昨年末は血便、今年に入って背中のイボから出血!とか・・・


行きたくない動物病院に何回行ったことか。。(泣)
(病院行くと必ず体重量られるから、なるべく行きたくないのよね。。)





で、前回ブログに載せたこの包帯姿ですよ。
(1月21日)




数年前から背中にブツっとかさぶたのようなイボのような・・・?が
できるようになりまして。
探したら、3年前のブログに書いてました。


2011年2月19日記。
表皮のう胞



獣医さん曰く、
老廃物が皮膚の下に出来た袋にたまって、入りきらなくなると出てくる
という状態なので、まあ、よくあることです。

ということだったので、ブツっと出てくると、潰して放置。
で、またしばらくするとブツっと出てきて、またまた潰し・・・
と、その都度対処。


しかし、今回はちと違った。


あらー、また出てきた。
グリグリ(と指で押してみる)
ひえー、血が出てきたーーーっ!!!(驚)



が、やっぱりいつも通り、
「ああ、これ、袋の中の老廃物がね・・・」
と、慌てず、騒がず、驚かず、、な獣医さん・・・Orz。


でもね、さすがに毎度同じ説明するの飽きちゃったんでしょうかね、
(アタシも聞き飽きましたが、、爆)
「袋を取っちゃえばいいんですけどね」
と、あらたな展開へ。


部分麻酔してちょっと切りますけど、
毛も剃っていいですか?

毛!?

毛・・・

ああ、どうぞ、どうぞ。。汗。





そんなわけで、こんな背中に。
DSC_0440_20140303_02.jpg





撮影は2月3日なので、もうけっこう塞がってますが。
DSC_0439_20140303_01.jpg



そして今日の患部。





チャ : 何か御用?
DSC_0478_20140303_13.jpg





チャ : また撮影?いくらカワイイからって、、
     あら、撮るの顔じゃないの?ちっ。。。
DSC_0480_20140303_14.jpg





だいぶ毛に埋もれてきました。
DSC_0481_20140303_15.jpg



が、なんか目立つよね、、その背中(恥)

火山の噴火口みたいだ、、

リ○ップとか、ス○ルプDとか・・・

育毛剤(発毛剤)使うと早く毛伸びるかなあ。。










-☆- <迷子犬情報提供のお願い> -☆-



Twitterでも拡散しておりますが、迷子犬を探しています。

預かりさん宅からめでたく卒業したばかりだったりこちゃん、
里親さんと散歩中に首輪抜けして逸走してしまいました。

多くの方々にリツイートして頂き、有難うございますm(__)m

片瀬海岸、腰越付近、江の島近辺・・・
当初、逗子、葉山、横須賀と、アチコチで目撃情報がありましたが、
9月末~10月14日には久里浜に設置した捕獲機付近で目撃され、
その後は情報途絶え気味。
現在はほとんど目撃情報がありません。

引き続き情報提供&リツイートのご協力を宜しくお願いします。





捜索状況(目撃情報)など、預かりさんのブログにアップされていますので、
詳細はブログでご確認下さい。

預かりさんのブログ → 『 しじみとともだち♪ season2



-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-




テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

15:30  |  病気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>