04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011.11.17 (Thu)

3歩進んで2歩下がる。。。

祝♪が続いた今月、調子に乗るんじゃないぞ!物事そうそう順調にはいかんぞ!の事態発生で
早くも後退。


2日続けて“裸足散歩”した翌日の夕方の散歩から帰ってきて、足を濡れタオルで拭いたら
ポチっと出血の痕跡が(泣)
あああ、頑張りすぎちゃったのね、、、またまたゴメンよ。
急ぐといいことないな。
慌てない、慌てない、一休み。。。



擦ってしまうのはこの位置。
右後ろ足の肉球1ヶ所。
ちょっと赤くなってるところ、分かります?
DSC_1516_20111117_07.jpg





ということで、しばらく靴復活です。



さらに、チャコさんもともと発作が激しい子で(発作=喜びを全身で表現する高速回転ダンス)
そのまま躍らせておくと、あっちにドン!こっちにゴツン!!と家具や壁に激突しまくるので
以前から心配のタネではあったのですが、退院後の足ひきずり状態でも発作は治ってなかったので
(入院中に発作治療はしていないので・笑)ふらふら&ヨレヨレで回って足くじいたり、
骨折でもしたら大変!!と、発作が始まったら押さえていたのだけれど、激し過ぎて無理。

例えていうなら“ハトヤ状態”←って分かる世代には分かる(爆)



で、一昨日の朝も発作の後に散歩に行こうとしたら、あれれ?足、おかしいよ??
2、3歩進んではピョンと跳ねて止まり、また少し進んだところで止まり・・・
ありゃりゃ、回ってぶつけて捻挫でもしたか?
病院連れていったほうがいいかな。
今日は休診日じゃないよね。
どっちに行くべき?保田さん??ももさん???
と、アタマの中グルグル ~だったけど、結論は「とりあえず様子をみよう」。


その後、昨日の散歩ではピョンも一時停止もなく、いつも通りに歩いてました。
今日もいつも通り。
なので、病院へは連れていかず、散歩時は靴を履かせてしばらく様子見です。





普通に歩いているので、まっ、大丈夫と思いますが・・・。
20111117_08.jpg





足以外は本犬いたって元気そのものなので、ついつい「元通り」のつもりで扱ってしまうけど、
そんなに急激には戻らないよね。
というか、完全に元通りは無いと思って生活したほうがいいかもね。


先日、フィラリア予防薬をもらいにももさん(かかりつけの動物病院)へ行った時に、
「足をキュっと地面に擦りつけちゃうので肉球から血が出ちゃって・・・」と話したら、
「本人は普通に歩いてるつもりでも、足の先の神経まで情報がちゃんといってないんでしょうねえ、
脊髄梗塞だから仕方ないですね、ここまでくればじゅうぶんじゃないですか」と。

ええ、じゅうぶんですよ。
そりゃ、“普通”に歩けるようになったらそれはそれで嬉しいけれど、もう生きててくれるだけで
じゅうぶん。

命があるだけでももうけもんなのに、このまま下半身不随?の危機も脱してウンもシッコも自分で
出せるようになっちゃって、ラッキ ~♪なうえに、更に、自分の足で歩いて散歩まで行かれるように
なって、もー何個もうけちゃったのー!?
って感じ。

これ以上何を望むのさ、あまり欲出すとバチが当たるよ。



そうそう、もう生きてるだけでじゅうぶんなんだから、あまり欲出さないほうがいいよー
の人が他にも約1名。

ガンの手術をしてからそろそろ2年半になろうとしているチャコ爺。
この人もまたすぐに調子に乗っては体調崩し、また復活しては頑張りすぎて発熱し・・・
の繰り返しだ。

そういえばNHKの『坂の上の雲』が始まる頃、「残念だねえ、お父さん(チャコ爺)、
最後まで見られないねえ」なんて本気とも冗談とも・・・なこと言ってたな、アタシ。
(こういうこと普通に言うんです、チャコ家って、、、ガン患者がいても悲壮感皆無。)

だって術後の5年生存率20パーセントだっていうし、『坂の上の雲』は放送が全部終るまで
3年だから。



なーんて言ってたのに、分からないもんだ。
来月3年目の放送始まるけど、まだ生きてた!
実は家族の中で1番長生きしたりして。。。



そんなチャコ爺が手入れしている薔薇がキレイに咲いていたので撮影してみた。





DSC_1485_20111117_01.jpg

DSC_1487_20111117_02.jpg

DSC_1488_20111117_03.jpg

DSC_1489_20111117_04.jpg
↑この子はこれからが見ごろ♪

DSC_1490_20111117_05.jpg
↑この子は虫がついちゃったらしい。。。

DSC_1492_20111117_06.jpg
↑この子は“全盛期”過ぎてあとは散るだけ。。。





チャコもチャコ爺も、
「頑張らないけど諦めない」(大好きな鎌田實先生の言葉)
でいいんだよ。










<お知らせ>


☆次回の定例いぬ親会は11月20日(日)です。

chibawan_teiki_inuoyakai320x180_20111110111207.jpg

詳しい開催情報は、こちら




☆今月は八王子でもいぬ親会がありますよ。

hachiouji20111123_320x180.jpg

詳しい開催情報は、こちら





<お願い>


☆引き続き、こちら↓もご協力お願いします。



詳しいことは、バナーをクリックして下さい。





テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

14:30  |  脊髄梗塞  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

To: べこままさん

おや、ままさんも鎌田先生ファンでしたか♪
わたしも若い頃から頑張れない性格です(笑)
というか、気が向かいないことは頑張れ(ら)ない←わがまま??

そうなんです、チャコはもう万々歳なんですよね。
このままお別れかもしれない・・・という恐怖を味わうと、「だから1日1日
大切に悔いの無いように」と、あらためて思いますね。
ゆっくり、のんびりいきます。

P.S.
日曜日はお疲れさまでした。
はるかちゃんの良縁祈ってます♪
チャコ姉 |  2011.11.23(Wed) 11:06 |  URL |  【コメント編集】

私も蒲田先生大好きです。
もう頑張りが効かないというか、若い頃から頑張れない性格。
でもなんとなくやりたいと思うことはずーーと頭の中にある。
いつかなんとか・・と

チャコちゃんが散歩に行けるなんて、あのときの恐怖を思ったら
万々歳ですよ!靴を履いてゆっくり行こうね。
べこまま |  2011.11.22(Tue) 14:57 |  URL |  【コメント編集】

To: メイマミ&アイママさん

頑張りすぎると疲れちゃうけど、
諦めてしまったらそれでおしまい。
だから、頑張らないけど諦めない。
いい言葉ですね、ホントに。

もともとチャコ家ってカゼ引いても「そんなもん寝てれば治る」で
「大丈夫?」とか言う人が1人もいなくて、、、(汗)
まあ、「病は気から」と言いますし、あまり深刻になり過ぎて落ち込んでもね。
「笑い」は免疫力アップさせるらしいし。

大ちゃんも3歩進んで2歩下がるかな?
それとも1歩進んでは1歩下がり・・・かな??
進まなくても現状維持でじゅうぶんなんですよね。

ハトヤ世代って・・・
30代後半以降なら知ってるのかな。。。
チャコ姉 |  2011.11.20(Sun) 23:10 |  URL |  【コメント編集】

「頑張らないけど諦めない」
良い言葉ですねv-353

姉さんの家族、明るくて良いですねぇ~病人、それも癌患者を前に普通はタブーな言葉を自然と言う。
笑う門には福来る。。。チャコ爺さんの病気も吹っ飛ぶってもんだわ。最高!

チャコちゃん、2歩後退しちゃったけど、又1歩づつ進めば良いわよ。

↓ハトヤ。。。私の時代ですよ。。。
姉さんも見たの?おかしいなぁ~v-411
メイマミ&アイママ |  2011.11.20(Sun) 03:05 |  URL |  【コメント編集】

To: ロンママさん

あら、どうしました??
足の裏とか手のひらとかケガすると不便ですよねえ、、、(泣)

ママさんもお大事に。
早く治りますように(祈)
チャコ姉 |  2011.11.19(Sat) 11:30 |  URL |  【コメント編集】

あら、私も足の裏を怪我しちゃったよ。
足の裏は治りにくいよ~。私もいまだに足の裏をつけて歩けないのよ。
バイキンが入らないようにね。
ロンママ |  2011.11.18(Fri) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chakoane.blog95.fc2.com/tb.php/321-e38ec11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |