10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016.01.24 (Sun)

ボロボロでも生きる!


一昨日の22日(金)は肘の縫合手術後2回目の包帯交換日。

1月16日に退院して、中1日あけて18日に術後初の包帯交換で
肘の具合を確認すると、
先生、「うん、いい感じで付いてますね。これなら中3、4日あけても
いいかも知れません」

で、診察台の上で巻いている包帯切った後の肘の具合を見せて
頂きましたが、(今まで手術前にも何度か見せて頂いてますが)
縫った部分はいいとして、あらためて感じたことといえば・・・

「毛が無い。。。」
まるで鳥の手羽先のように、ツルンツルン。。。Orz

注)生々しいので画像はありません。
  ってか、撮影してません。。。



ということで、19、20、21日と3日あけて22日。

順調なので、普通ならもう抜糸してもいい状態だけど、念には念を
で、もう1週間包帯姿で。。。

病院行ってもいろいろな病気の子がいるけれど、さすがに包帯姿って
子は珍しく、目立つ、目立つ、、、
(カラダのデカさもプラスして、人目をひかずにはいられない。。
それに何と言ってもカワイイ顔だし♪爆)

さらに、骨髄穿刺検査でアチコチ毛を剃られているので、
「怪我しちゃったの?」
とか、
「痛そうねえ」
とか、
通院する度に待合室で必ず誰かに声をかけられ、その度に

肘にばい菌が入っちゃって感染症。

何で感染症までいっちゃったかというと、免疫抑制剤を
飲んでるから。

何で飲んでるかというと、免疫が悪さする病気だから。

その病気の検査でアチコチ毛を剃られた。

それと、脾臓の手術もしたから、お腹にも傷が。

で、今はこんなにボロボロな姿に、、、

と、毎回長々と説明するのも面倒になり(苦笑)
最近は、
「肘にばい菌入っちゃってねー。」
で終わり(笑)

さすがに、長々と全部の説明聞いた人は、
「まあ・・・」
と、しばし絶句する人が多いですね。

例えば人間なら病院の待合室で隣に座った人に話しかけたら、
「私、白血病と破傷風治療中で先日子宮筋腫取ったばかりなんです。」
みたいなこと言われたら、何と声をかけたら良いやら・・・
(実際にそんな人がいるかどうかは別にして、、)

大変ですね、とか、お大事に、くらいしか、、、ねえ。


実は、右肘の治療とは別に、左前足にもオデキのようなものがあって、
少し前から出血してて、それを舐めるから表面がグジュグジュになり、
でも、検査すると悪いものではなく、でも放っておくと、舐めて血が出て
更に舐めて・・・ってな箇所があり、先日の肘の縫合手術の際に、
麻酔時間に余裕があったら、ついでに切除しちゃいましょうか、
ってことになって、結局、切除して3、4針ほど縫ってもらったので、
毛が無い。。。箇所がまた1か所増えてしまいました(涙)


もー、カラダ全体見るとアッチもコッチも野焼き跡みたいな。。。(嘆)








骨髄穿刺で剃られ・・・
DSC_0772_20160124_01.jpg



これも骨髄穿刺で・・・
DSC_0801_20160124_02.jpg



これは点滴のために・・・
DSC_0802_20160124_03.jpg



脾臓&腫瘍の摘出手術で・・・
DSC_1023_20160124_04.jpg



全体像。。。痛々しい。。。
(左前足中ほどにポチっと赤く見えるのが切除前のオデキ)
DSC_1024_20160124_05.jpg



ということで、現在毛が無い部分が5か所、縫った部分が3か所。


肘の抜糸が済んで包帯取れたらカワイイ洋服でも着せてあげたほうが
いいかしら・・・(悩)







チャ : 首から下は無残な姿だけど、顔は絶品だから
     洋服なんていらないわよ~(*`▽´*)ウヒョヒョ
DSC_1033_20160124_06.jpg







テーマ : ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル : ペット

22:30  |  免疫介在性溶血性貧血  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

To: メーラちゃん(のママさんかな?)

ブログ訪問ありがとうございます。
大変な時に・・・

チャコと同時期に発症で一緒に頑張ってきたんですよね。
“戦友”がどんどん減ってしまって、残念で悲しくてたまらないです。

メーラちゃん、今頃はお空の向こうで美味しいものいっぱい食べて、
元気に走り回っているでしょうか。

いまPCV数値は横ばいでまだ薬は減らせないけれど、メーラちゃんの分も
頑張ってもっともっと生きないと!ですね。
チャコ姉 |  2016.01.28(Thu) 22:49 |  URL |  【コメント編集】

To: まるまるさん

ありがとうございます♪
どんなカラダになろうとも、顔だけで生きていきます(爆)

そうなんです、「食」ですよね。
人間もそうですけど、食べられなくなったら終わりですから、
まだまだ頑張れそうです。
チャコ姉 |  2016.01.28(Thu) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

チャコちゃん、この病気になる前も大変な病気乗り越えてきたんですね。頑張り屋さんだ!メーラと同じ頃から治療始められたんだな、うちも通院の毎日だったな…と思い返しています。
メーラも足は4本ぜーんぶ剃っちゃって、首から胸にかけても剃っちゃって、凸凹だらけでした。
チャコちゃんお顔は可愛く、若々しいよ。元気そうなお顔に安心しました。
メーラ達の分も長生きしてね♡
メーラ |  2016.01.28(Thu) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

そうですよ!絶品のお顔が十分すぎるほどカバーしてます!
満身創痍も頑張った勲章。。
食事がしっかりととれていたことはとっても大きかったと思いますし。
もうちょっと!!
頑張って!!!
まるまる |  2016.01.27(Wed) 22:34 |  URL |  【コメント編集】

To: ソフィーのママさん

抜糸が済んで、毛が生えてくるまでかなり時間がかかると思いますが、
笑顔でいてくれたらそれでOKですね。

そうなんですよね、あのサイトは毎日覗いていますが、悲しい書き込みばかりが増えていくので、チャコみたいなケースもあるよ、みんな希望を捨てずに頑張って!と闘病中の子たち(飼い主)みんなに伝えたいです。

ソフィーちゃん、元気ですか?
いつも応援や励ましありがとうございます!
チャコ姉 |  2016.01.25(Mon) 21:23 |  URL |  【コメント編集】

チャコちゃん
姿はかなり痛々しいけれど、満面の笑顔で良かったです。

幸せのしっぽの為に のサイトでは、沢山のお友達が虹の橋を渡り、ほんの一握りのワンコが頑張っていますよね。
生かされている命、ソフィーもチャコちゃんも本当にラッキーで、強運と思います。

ゆっくりと傷と病気を治して下さい。あともう少し
チャコちゃん頑張れ!
ソフィーのママ |  2016.01.25(Mon) 02:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chakoane.blog95.fc2.com/tb.php/468-4501553d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |